「いたたまれない」の意味

悩む人
「いたたまれない」という言葉は、漢字で書くと「居た堪れない」と書き、

  1. それ以上その場にじっとしていられないこと
  2. それ以上辛抱していられないこと

という意味があります。

「悲しい話を聞いていたたまれくなる」というように、悲しさや恥ずかしさなどを我慢できないときによく使われる表現です。

「いたたまれない」を使った例文

  • 失敗したことが恥ずかしくて、いたたまれない
  • 不幸なニュースを見て、いたたまれない気持ちになる
  • 悲しい物語を読み、いたたまれない思いになって泣いた

「いたたまれない」の類語

類語 意味
穴があったら入りたい・息がつまる・居心地が悪い・肩身の狭い思い・きまりの悪い・空気が重い・バツの悪い・針の筵・身の置き場のない・そわそわする その場にいるのが気まずい
限界・持たない・維持できない・耐えられない・支えきれない・忍びない・爆発寸前の・骨身に堪える・遣り切れない 辛く我慢できない