「二字熟語」の記事一覧 | ページ 3 | 言葉手帳

「二字熟語」の記事一覧

「母体」の意味は?使い方・類語を解説

「母体」の意味 「母体」の読み方は「ぼたい」と読み、 母親の体 別れ出たもののもとになるもの を意味します。 使い方・例文 母親の体 母体と胎児を結ぶへその緒 母体保護法の制度 別れ出たもののもとになるもの 経営母体が変 […]

「没入」の意味は?使い方・類語を解説

「没入」の意味 「没入」の読み方は「ぼつにゅう/もつにゅう」と読み、 沈み入ること 一つのことに心を打ち込むこと 官府に取り上げること を意味しますが、1、2の意味でよく使われます。 使い方・例文 沈み入ること 海中に没 […]

「望楼」の意味は?使い方・類語を解説

「望楼」の意味 「望楼」の読み方は「ぼうろう」と読み、遠くを見渡すための高い建物を意味します。 使い方・例文 望楼に見張りが立つ 望楼から信号を送る 望楼から景色を見渡す 望楼を組み上げる 類語 遠くを見渡すための高い建 […]

「茫漠」の意味は?使い方・類語を解説

「茫漠」の意味 「茫漠」の読み方は「ぼうばく」と読み、 広くて、とりとめのないさま はっきりしないさま を意味します。 使い方・例文 広くて、とりとめのないさま 茫漠たる草原 茫漠たる海 茫漠とした闇 茫漠と広がる空 は […]

「望郷」の意味は?使い方・類語を解説

「望郷」の意味 「望郷」の読み方は「ぼうきょう」と読み、故郷を懐かしく思いやることを意味します。 使い方・例文 望郷の思いに駆られる 望郷の念を募らせる 望郷の涙を流す 望郷歌を詠む 類語 故郷を懐かしく思いやること 懐 […]

「本義」の意味は?使い方・類語を解説

「本義」の意味 「本義」の読み方は「ほんぎ」と読み、本来の意義、正しい意味を意味します。 使い方・例文 熟語の本義を調べる 教育の本義は、教養を学ぶことである 明治維新の本義は、民主主義にある 靖国神社が建立された本義は […]